すぐにできる対処方法があるので腰に痛みがでた場合の為に知っておきましょう

腰痛になった時の適切な対処方法

腰に痛みがあれば整形外科に行きましょう

腰痛になった場合には、病院に行くことが1番良いでしょう。痛みを長期化させてしまうと痛みが酷くなっていきます。痛みがでたり違和感を感じたりすればすぐに病院で診てもらうと医師に適切な判断をしてもらえるでしょう。

ぎっくり腰などの激しい痛みの場合の対処法

腰に負担の少ない態勢をしておくことが良いでしょう。痛みが治まっても安静にすることが大切です。横になる時は腰の負担を軽減させるグッズを使うとより安静にできます。歩くときなどは壁や手すりを支えにして歩くようにしましょう。

湿布を貼って腰痛の炎症を抑える

痛みが現れた時は、腰に炎症が起きているので炎症を抑える為の湿布を貼ることが良いでしょう。血流が良くなると炎症を促進してしまうことがあるので、痛みが出た時は入浴は控えておきましょう。

炎症を抑える為にアイシングをして冷やす

炎症は冷やすことで緩和ができます。アイシングをすることで炎症部分の血流を抑制して、痛みが和らぐでしょう。しかし、痛みが治まってもアイシングをすると逆効果になるので激しい痛みがある時のみアイシングをすると良いです。